ブログトップ

スローな風に憧れて・・・

popo127.exblog.jp

<   2008年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

悲哀・哀愁いっぱいでした・・・

b0142464_234774.jpg


トニー・レオンと金城武共演ということで、2006年の香港映画、
「傷だらけの男たち」 観ました。

香港の街の美しさが際立って、映像が綺麗な映画でした。
香港は好きな街です。
仕事の関係で何度か、いや何十回と行ってますが、なんとも言えない哀愁とエキセントリックな雰囲気が大好きです。

インテリアもとてもお洒落な物と、ポップな物と、廃退的な物と香港ならではの、ゴッチャ混ぜな感じで場所場所の雰囲気が良く伝わってきました。

ストーリーは、二人の辛い人生を送っている男たちの、悲哀と哀愁がよく伝わってきて、最近の日本の映画にはない、大人の映画に仕上がっていました。

内容は重いですが、映画として楽しめました。

トニー・レオンの演技の巧さと、金城武のかっこよさが観れるだけでも満足です。

この映画、ハリウッドでリメイクされるらしいです。
デカプリオが出演するという噂です。
[PR]
by popo-5e | 2008-10-27 02:53 | 映画

抜け毛に注意!!

b0142464_1303713.jpg


ポポの抜け毛がすごくて、コロコロで掃除!

シェルティーは、毛が長いからお掃除が大変です・・・。

コロコロを出すと、興奮して吠え始めるのだけど、

吠えると怒られると思って、自ら吠えれないようにポポおもちゃを加えて、じゃれてきます!

でも、なんでこんなに興奮するんだろう??

ちなみに、くわえているおもちゃは、少し古くなってしまったけど、
ハーレーダビッドソンの犬用おもちゃで、
押すとハーレーのエンジン音がする優れもの!

でも、最近、壊れてしまって音が出なくなってしまいました。
[PR]
by popo-5e | 2008-10-24 01:38 | popo

このままじゃいけない気がした・・・。

b0142464_111125.jpg

       ポポは、外が大好きで、こんな風に眺めています☆
       

 
今日は、反省しきりな日でした。

あんまりに、日々の忙しさ、時間の無さに追われ、人の悲しみを思いやる事が出来ていなかったことに気付きました。

このままじゃ、ダメだな~と痛感もしました。

人を思いやる気持ちって、自分に余裕がないと湧いてこないのだろうか?

そうでないかもしれない・・・。

人の悲しみをもっと理解できるようになりたい、いや、ならなくちゃって・・・。

また、明日から忙しい1週間が始ります。

こんな繰り返しから、1日も早く、脱却しなくっちゃ!

って思うけど、現実はなかなか思い通りには進まないことが多いよね。

元気だしていきましょ~!
[PR]
by popo-5e | 2008-10-20 01:35 | 日々の感想

ゆるゆるのお休み・・・

b0142464_22275953.jpg

          「モ~」と鳴く牛さんを見て、不思議そうと言うより、
                怪訝そうにしてるポポ



今日は、NPO法人日本バリアフリー協会が主催している「ゴールドコンサート」(チャレンジド(障害者)とミュージシャンの競演)に行く予定でしたが、主人が腰を痛めてしまい、お出かけ中止。

特別ゲストが、渡辺香津美さんだったので、私より主人の方が行く気満々だったのでしょうが、残念でした。

そんなこんなで、ゆっくり過ごしたお休みでした。。

ポポは私たちと一緒にいれて、嬉しかったのかも・・・・。
家にいると、ずっと私に付いてまわるポポは本当に可愛いです!!


b0142464_22281346.jpg

                  そして、 牛に飛びかかるポポ
[PR]
by popo-5e | 2008-10-13 22:33 | popo

何が起こるか分からない・・・

b0142464_123726.jpg


今日、F-1の「日本グランプリ」 が開催されました!

スタートから波乱含みで、あんなひどいスタートは初めて観ました。
やんちゃ坊主のハミルトンの暴走としか言いようがないですね・・・。
カーブ曲がりきれないほどのスピードで、コーナーに飛び込むとは、プロとしていただけません。
もちろん、後でペナルティーを受けてましたけどね。
そして、最後尾あたりに陥没・・・。ノーポイントで終わってしまいました。

セナやシューマッハなら、最後尾からでも追い上げて、3位くらいまで上がってくるような神業を披露してくれたのに、ハミルトンはその域ではないのかな?

ハミルトンとワールドチャンピオン争いしてるマッサは、神様が見放したとしか言いようがないほど、ついていない感じでした。

セナが鈴鹿でワールドチャンピオンを決めた時のゴールした瞬間、「神を見た!」と言ってましたから、やっぱり神様の後ろ立てがないと、勝てないのでしょうか?

マッサは、8位でゴール! 1ポイントゲットです。

ワールドチャンピオンは誰がなるのか判らなくなってきました。
19日に行われる、上海グランプリが楽しみです!

優勝したのは、アロンソ!
2連勝おめでとう!!!!
今年は調子が今一つだったけど、来年が楽しみです。
ワールドチャンピオンに返り咲くのも夢じゃないかも。

今年はテレビ観戦でしたが、F-1は、生で観ると、テレビでは解らない、スピード感と爆音で、凄まじい迫力があります。
初めて生で観た時に、人が乗っているとは思えないほどの、すごいスピードの車の走りと、エンジン音を聞いて、虜になってしまいました。
それを乗りこなせる男性は、男の中の男だな~と当時感じたのを思い出します。

また、観に行きたいな~!
[PR]
by popo-5e | 2008-10-13 01:59 | 趣味

素直に泣けました・・・

b0142464_2342074.jpg


たまたま、観てしまったのですが、

ケビン・コスナー主演の 「ラブ・オブ・ザ・ゲーム」、1999年の作品で、少し前の映画なのですが、今日までこの映画の事は知らなかったので、きっと、ヒットしなかったのだとは思いますが、私は、とても素直に感動できて、良い映画だな~と感じました。

ケビン・コスナー演じる、メジャーで19年間ピッチャーの、野球一筋に生きてきた、引退間近な選手の最後の試合と、試合直前に別れを告げられた、彼のこれまで5年間付き合ってきた彼女との恋愛を、思い出シーンを織り込みながら描かれた、ヒューマン・ドラマです。

内容的には、ベタと言われればそうでしょうけど、彼は、いわゆる野球バカで、一生懸命野球をし、その結果は、勝とうが負けようがどちらでもいい、というようなタイプ。

そんな、野球に関しては純粋な彼が、最後に、オーナーにメッセージをボールに書いて渡しました。

「引退します。野球を愛しているから」

彼は、引退かトレードかを選択しなければいけない立場に立たされていたのです。

そして、最後の試合を、腕の痛みを抱えながらも、完全試合で終え、恋人とも仲もどりして、ハッピー・エンド!

この恋愛も大人の恋という感じで良いのです。
(日本の映画が子供向きのばかりで、観るに忍びないものが多くて・・・)

素直に泣きたい時、純粋な気持ちを戻したい人にはお薦めの映画です。
[PR]
by popo-5e | 2008-10-12 00:04 | 映画

いつになったら・・・

通信制大学の参考文献の、 「心理学・倫理ガイドブック」を、読んでみました。

心理学研究においての、倫理について、本当に事細かに、丁寧に書かれた本です。

が・・・

研究ができるようになるまでに、まだまだ長い道のりが・・・。
というか、そこにたどり着く事ができるのかと、最近、多少不安になったりしますが、始めたことは、最後までやり遂げたいと、強く思う毎日です。

でも、私には、この本を読むには早かったかもしれません。
また、必要になるときがくると思うので、再度、読みたいと思います!

心理学・倫理ガイドブック―リサーチと臨床
古澤 頼雄 / / 有斐閣
ISBN : 4641076375
スコア選択:
[PR]
by popo-5e | 2008-10-09 00:19 |

ハチドリのひとしずく

b0142464_0403444.jpg


先日、ナマケモノ倶楽部のオリエンテーションに行った際に、買わさせてもらった、フェアトレードのコーヒーの 無農薬コーヒー「ハチドリのひとしずく」を飲み始めました。

いつも飲んでいるコーヒーより、濃く、深みがある味わいで、主人共々、大変、気に入りました!

その、パッケージに以下の文章が書かれていて、一読するだけで、胸がきゅっとなって、感動しました。

          ハチドリのひとしずく

               森が燃えていました

               森のいきものたちは
            われ先にと逃げていきました

             でもクリキンディという名の 
            ハチドリだけは、いったりきたり

          くちばしで水のしずくを一滴ずつ運んでは
               火の上に落していきます

                動物たちがそれを見て
          「そんなことをしていったい何になるんだ」
                  といって笑います

              クリキンディはこう答えました
          「私は、私にできることをしているだけ」


以上の文章です。

環境問題や、フェアトレードなども、小さなことの積み重ねで、少しずつ良くなっていけばいいですね・・・。

本当に、  「私は、私にできることをしているだけ」 という気持ちを忘れず、暮らしたいと思います。
[PR]
by popo-5e | 2008-10-06 01:05 | 感動

秋らしい装い☆

b0142464_22543662.jpg


カルジェル に行ってきました!

今回は、ダイアモンドのベースに、グレイッシュなモカブラウンをグラデーションにして、その上から、オパールラメを薄く乗せてもらいました。

秋らしい、色合いに仕上がったと思います!

週一のトップコートの塗り替えだけで、約一か月もつから、本当に楽です。

いつも行っているのは、渋谷にある、 「espoir」です。

フカフカソファーに、包まれるように座って、ネイルをしてもらえるので、いつも、寝てしまっています。気が付くと終ってるって感じでしょうか。

最近は、雨の日の来店者には、500円のサービス券が貰えて、次回に使えるサービスを始めたようです。

きっと、雨の日にキャンセルする人が多いって聞いたことがあるので、その対策なんでしょうね。
でも、500円は嬉しいですよね!
実は、私が行く時は、雨の日ばっかりだったから、結構嬉しいかもなのです。
[PR]
by popo-5e | 2008-10-03 22:55 | 美容