ブログトップ

スローな風に憧れて・・・

popo127.exblog.jp

カテゴリ:神社( 1 )

日本の将来を案ずる

b0142464_0325279.jpg


今月は、東南の方向が吉方向なので、

世田谷の 「松陰神社」 にお参りに行ってきました。。

御祭神 吉田寅次郎藤原矩方命(よしだとらじろうふじわらののりかたのみこと)

吉田松陰先生が御祭神です。

鎖国状態の日本の将来を案じて、松下村塾で、
「必ずや松下村塾から奇傑の人物を輩出してみせる」という信念のもとで教鞭をとり、
明治維新の中核を担う俊才たちを指導した人です。

そんな志の高い人が、政治批判の弾圧で投獄され処刑されてしまうなんて、
酷い国だったんですね。。

先日、選挙が終わり、民主党圧勝で、
小沢さんが涙していたのが印象的でした。

小沢さんの評判はいろいろありますが、
あの人は、日本の将来を真剣に案じている人だというのは感じます。

松陰神社の印象は、
「なんか小綺麗な所ね」が第一印象

神社特有の微妙な空気感はあんまり無かったのですが、
清々しかったです。

松陰先生のお墓のあたりは、湿気が強く、
空気感はやや重たかった感じですね。
御墓なのに、鳥居があり、道が直角に曲がってました。

でも、先生は、祟ったりしないと思うんですが・・・・
[PR]
by popo-5e | 2009-09-02 22:01 | 神社